SSスタイル

【ロマサガRS】正月詩人の評価と考察まとめ!【明けましておめでとうございます】

まずは明けましておめでとうございます!

今年も当ブログをご覧いただいている方のタメになるような情報を発信できるよう努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。

という事で早速本日は12月31日より始まった「謹賀新年祭 Romancing祭」より登場する「SS詩人(初夢を届けます)」の評価と考察を書いていこうと思います!

強い点

・腕力と素早さの補正が高いサポーター!

・「回復呼吸Ⅳ」で生存能力が高い!

・「輸攻墨守」+「オーバーテンション」によりHP満タン時与ダメ30%アップ+被ダメ軽減!

・「年始の音」によりHP回復+状態異常回復が出来る!

・「骨砕き+」で継続火力+腕力デバフを確保!

・「富士落とし撥」により全体攻撃しながら味方生存者への「モラルアップ(中)」効果により攻撃しながらバフをまける!

弱い点

UDX詩人がいないと範囲攻撃の回転率が悪く周回に向かない

・HP満タン時以外の火力が低い

管理人
ロマシングサガシリーズに登場する詩人が「ミンストレルソング」の姿で登場!

UDXではアタッカーでしたが今回はサポーター、回復技に攻撃しながら味方全体へのモラルアップ付与などサポーターに恥じない技構成、さらに「骨砕き+」によるデバフも可能と周回よりボスコンテンツに向いている器用な立ち回りができるスタイルとなっています!

ロマサガRS 詩人(初夢を届けます) レーダーチャート

【火力】

HP満タン時こそ与ダメ30%アップですが、ダメージを受けてしまうと「輸攻墨守」の効果がなくなり「オーバーテンション」の効果与ダメ15%のみになってしまいます。

そもそも単体における高威力技も持っておらず、サポーターというロールの役割上火力には過度な期待はできないので致し方ないところでしょう。

【総合汎用性】

正月詩人のみでも回復、全体攻撃、腕力デバフ、味方への火力バフなど幅広い選択肢がありますが、UDX詩人を所持していれば全体攻撃力が増し、周回能力や「ツヴァイクバトルフェス」など連戦コンテンツでの適性も上がるため総合汎用性は高いです。

【ボスコンテンツ】

「回復呼吸Ⅳ」による生存能力の高さと「年始の音」による回復、「骨砕き+」による腕力デバフなどボスコンテンツで使ってくださいと言わんばかりの技・アビリティ構成になっています。

開幕から使用できる高威力技こそ習得できませんが、そもそも強敵戦ではデバフでパラメーターを下げる事が定石となっておりアタッカー以外高BP高威力技を使用する事はないので問題になりません。

ボスコンテンツにおいては正月詩人のみでほぼ完結しておりUDX詩人がいなくても活躍できる分野となっています。

【周回能力】

全体攻撃「富士落とし撥」がフル覚醒でBP8にできるので「8-0-8」運用ができ最低限の仕事は可能

ただ単体ではやはり周回能力は低いのでUDX詩人から「地の鼓動」を継承したいところ

【特殊コンテンツ】

「最果ての決戦島」のような小手数でクリアを目指すコンテンツや「ツヴァイクバトルフェス」のような連戦コンテンツにも向いている技を修得しないので特殊コンテンツは全体的に不向き

SS詩人(初夢を届けます) スペック

SLv50時補正値

腕力+94%+17
体力+50%+5
器用さ↑+63%+5
素早さ↑↑+74%+11
知力+53%+5
精神+70%+5
+54%+5
魅力+40%+5
合計補正値499%

成長補正は器用さ素早さ

器用さと素早さは正月詩人で育成すると上限を狙う事が出来ます。

腕力はUDX詩人でないと上限を狙えないのが残念、アタッカーとサポーターとロールが全く違うので致し方ないところですが…

アビリティ

ロマサガRS 詩人(初夢を届けます) アビリティ

新アビリティは「輸攻墨守(しゅこうぼくしゅ)」

HP満タン時、与ダメが上昇し被ダメージ軽減 与ダメ上昇量約15% 被ダメ軽減率約20%

「勇健強撃Ⅲ」+「勇健の守りⅢ」の効果を足して何も割らないビックリアビリティ、両方HP全快時しか発動しないとはいえ効率のいいアビリティ

使用感も上記2種とまったく変わらずHP満タン時には火力が上がり即気絶しづらい、「勇健の守り」の効果は実感し辛いかもしれませんが強力なアビリティです!

技・術

年始の音

BP4-3/LP1 威力D HP回復 状態異常解除

回復威力は「生命の雨」相当ながら状態異常解除がついた強力な回復技

BP3で状態異常解除までつくのはかなり強力、ボスコンテンツではBPを気にせず「骨砕き+」を使用しながらいつでも使えるのでサブヒーラー枠として非常に優秀なスタイルになれます。

しかし愛の補正値から考えると回復力は800~900前後、回復の聖石をつけて「カラフルレンジャー」の愛が上がる位置に編成して1000超える程度

「再生光」のような意識で使うと回復量が足りないのでその点は注意が必要です。

骨砕き+

BP8-6 威力A 打 腕力低下(小)

棍棒の腕力デバフ技「骨砕き」の練達後

フル覚醒でBP6になり回転率は良好、威力値も同コスト内の技の中でトップ3に入る威力値ながら腕力デバフ付きという優良技

正月詩人の知力補正値が少し低めなので難易度Romancing~迷いの世界塔高層階レベルの敵だと成功率には不安が残ります。

聖王の「勝利の詩」の補助があれば成功率が安定するので組み合わせるのも有効!

継続火力技としても優秀なので正月詩人のメイン火力源として覚醒必須です!

富士落とし撥

BP11-8 威力C 打 全体攻撃 味方生存者全員に「モラルアップ(中)」付与

開幕から使用でき、味方全員に与ダメアップ効果のバフを付ける優良技

威力値は同コスト内の技の中で平均値、効果威力共に2周年リズの「神吹の嵐」がイメージとして近いです。

バフ効果が「富士落とし撥」の方が強力な分攻撃属性は属性は違えど上位互換と言えるかもしれません。

フル覚醒することでBP8になるので「8-0-8」運用も可能、周回から短期戦で済むボスコンテンツで使用するなど地味に使用範囲が広い技となっています。

SS詩人(初夢を届けます) オススメ技構成

ボスコンテンツ用構成

技名BP覚醒段階
年始の音3
骨砕き+6
富士落とし撥8

開幕「富士落とし撥」か「骨砕き+」かは敵次第、目安としては

・1~2ターンで終える短期戦のボスコンテンツでは「富士落とし撥」

・長期戦や攻撃が強力なボスには「骨砕き+」

というイメージで使用するといいでしょう。

基本的にAUTOで運用する際には陣形のメインヒーラーより後ろの数値の場所に置くといいでしょう、メインにするには回復量に不満があるのとデバフを優先したい状況の方が多いのであくまでサブヒーラーとして運用していきましょう!

周回用構成

技名BP覚醒段階
年始の音3
骨砕き+8
富士落とし撥8
地の鼓動4

「富士落とし撥」→「地の鼓動」連打構成

AUTOで「富士落とし撥」を優先しつつ後に暴発を防ぐように「骨砕き+」とBPを合わせておきましょう。

しかしUDX詩人を持っているのであればアビリティのバフ効果含めUDX詩人で育成した方が戦力としては上なので、主に器用さと素早さの上限を狙う時の構成と言えるでしょう。

SS詩人(初夢を届けます) 総評

ウンディーネと並ぶ「デバフと回復」の両立が狙えるスタイル!腕力デバフが有効なボス戦では真っ先に編成したい!

居そうで居ないデバフと回復の両立を図れる数少ないスタイル!

現在ウンディーネが「ウォーターハンマー」と「生命の水」による知力デバフ+回復要員として活躍していますが、正月詩人はその腕力デバフVer

「骨砕き+」と「年始の音」で腕力デバフ+火力を出しながら「年始の音」でHP回復+状態異常回復可能、更に「回復呼吸Ⅳ」により生存能力も高く、全体攻撃に対しても耐性があるので高難易度のボス戦では間違いなく活躍が見込めるスタイル!

手動では特に強力でHP回復を白薔薇姫などの高い回復力を持つスタイルに任せ、自身は状態異常回復メインにするなど応用も利くので非常に扱いやすいです。

反面「シェラハ」のような術メインのボスにはヒーラーメインの運用になってしまい限定的な運用になってしまうので、そこはウンディーネに任せるなど使い分けが重要!

どこでも活躍できるというスタイルではありませんが、刺さる敵には強烈に刺さりつつ汎用性の高いスタイルなので以下の方で気になる方は狙ってみてはいかがでしょうか?

ポイント

・詩人が好き!

・腕力デバッファー+回復が行えるスタイルが欲しい!

・自己回復を持つヒーラーが欲しい!

・配布SSソフィアでは補正値が物足りない!

以上、「SS詩人(初夢を届けます)」の評価と考察まとめでした!

ありがとうございました!

謹賀新年祭 Romancing祭 その他スタイル

【ロマサガRS】SSアルドラ(正月)評価と考察まとめ!

こんにちは、てるです! 本日は12月31日より始まった「謹賀新年祭 Romancing祭」より登場する「SSアルドラ(真 ...

続きを見る

【ロマサガRS】正月ミルザの評価と考察まとめ!

こんにちは、てるです! 本日は12月31日より始まった「謹賀新年祭 Romancing祭」より登場する「SSミルザ(酒は ...

続きを見る

この記事はいかがでしたか?

-SSスタイル
-, , , , ,

© 2021 ロマサガRSをざっくり簡潔攻略するブログ Powered by AFFINGER5