SSスタイル

【ロマサガRS】SSめがみ(女神システム再生)の評価と考察!【「めがみのしんぞう」の評価次第!】

こんにちは、てるです!

本日は「SSめがみ(女神システム再生)」の評価と考察を書いていこうと思います!

 

SSめがみ(女神システム再生) スペック

スタイル補正値

SSめがみ(女神システム再生)のスタイル補正値

 

SSめがみ(女神システム再生)の技一覧

 

アビリティ

SSめがみ(女神システム再生)のアビリティ一覧

 

SSめがみ(女神システム再生)の評価と考察

高い継続火力と全体回復を持つ高難易度用スタイル!

個人的評価はこんな感じ

SSめがみ(女神システム再生)のアビリティ一覧のレーダーチャート

 

短期戦ボス適性:6

「しゅくせいのひかり」の火力が高く1ターン火力は熱・陽属性どちらでも上位クラス!

「マサムネ+」を毎ターン使用できるので2~3ターンも火力は高いですが共通している攻撃属性は「熱」のみなので注意!

 

長期戦ボス適性:6

「マサムネ+」を「神格」の効果により毎ターン使用できるので斬・熱属性の継続火力は両属性でもトップクラス!

さらに「めがみのしんぞう」により全体回復+状態異常回復可能!

アビリティも長期戦向きの構成になっており攻撃寄りのヒーラーとして運用出来ます!

 

周回能力:2

範囲攻撃がないので苦手

ログイン報酬でSスタイルが手に入るので技継承前提ならば「5」

 

世界塔:7

アビリティ構成、技構成共に長期戦・高難易度向きなので世界塔でも活躍が見込めます。

しかしデバフがないのが気になるところ、220階の「ヘイト・ストライフ・ワイル」のような「混乱」などの嫌な状態異常を使用してくるボスの序盤の事故防止に役に立つか

枠があるかは今後の敵次第

 

完全体評価:7

基本的には長期戦・高難易度用スタイル、ただ現状「ここに刺さる!」といういわゆる接待ボスは思いつかず

周回能力も低め、Sスタイルから「いなずま」や「フレア」を技継承できるものの両方問題あり

独自性があり強い部分もありますが手放しでどこでも強いとは言えない絶妙なスタイル

 

「SaGa2 秘宝伝説」より待望の「めがみ」が参戦!

終盤で仲間に加わり非常に優秀なスペック、イベントでも大活躍でしたがリメイク版では…

原作のネタバレは置いておいてロマサガRSでは原作同様の優秀な攻撃能力と「めがみのしんぞう」による全体回復を持つスタイル!

練達されたことでさらに使いやすくなった「マサムネ+」、陽・熱属性において同コスト帯最高の攻撃力を持つ「しゅくせいのひかり」で短期戦~長期戦まで安定した火力を発揮できます。

めがみのしんぞう」はコストに「LP4」と非常に高い代償を取られますが、「BP3」とBPコストが非常に軽く全力で攻撃をしていてもいつでも使用できるのが魅力!

回復量も遠征直後の「HP1350 全パラメーター100前後」でも1000前後回復するので育成や装備、陣形の位置次第では現状のHP仮上限「1750」に対し全回復に近い回復量を出す事も可能

ファスト効果もついており壊滅状態から一気にPTを立て直す事も可能な優秀な回復技となっています。

注意

現状「めがみのしんぞう」は覚醒する意味がないので書の温存の為にBP3にしておくのも選択肢に挙がります

 

管理人
練達された「マサムネ+」+「神格」によって技攻撃し続けられるのは非常に偉い!

これによって火力向上だけでなくカウンターされる事もなくなり、緋色の伏魔殿の「シグフレイ」のような相手にも非常に有効なスタイル!

 

 

アビリティ面においても

ポイント

・ターン終了時に約25%で自身のHPを回復、さらに自身の状態異常とパラメーター全てのデバフを解除する「神の衣」

・ターン開始時に「モラルアップ(中)」「ガードアップ(中)」「BP+1」する「神格」

と長期戦で役立つアビリティを所持しており、上記の高い継続能力を出す技構成と合わせて火力と生存能力を兼ね揃えたスタイルとなっています!

 

管理人
「神の衣」については未知数、過去の世界塔240階の「アビスナーガ」のような毎ターンこちらのパラメーターが低下するような限定状況化におけるバトルには輝きそう

状態異常回復もありがたいですが確率回復に期待するのは「毒」などのそこまで緊急性がないものだけで、「睡眠」や「混乱」「魅了」などはすぐ回復したいのでそこまで期待できないですね

 

完全体は周回能力が少しアップ、陽属性の攻撃も多少可能に

ログインボーナスで入手できる「Sめがみ(めがみ、でいいわよ!)」から継承できる技は「いなずま」「てんのひかり」「フレア」となっており、特徴としては

ポイント

・「いなずま」

低BPで雷属性の全体攻撃可能、SSに継承しても開幕から使用できず「しゅくせいのひかり」スタートになるのがネック

 

・「てんのひかり」

陽属性の単体攻撃、コスト比威力は高めなので陽属性弱点のボス相手の2ターン火力として機能します。

AUTOでもループは可能ですが通常攻撃挟むしそこまで出番はなさそうな印象

 

・「フレア」

開幕から使用できる熱属性の全体攻撃、しかしこの技を継承しても1発屋

使う場所を考えて編成する必要が出てくる

という感じ

周回としては「いなずま」「フレア」が選択肢ですが一長一短、弱点次第のところもありますが正直ちょっと使いづらい…

周回能力は多少改善されてもやはり普段使いとしては出番は少ないでしょう。

 

「てんのひかり」は陽属性の単体攻撃、「マサムネ+」のBPと合わせることでAUTOでもループできたりしますが杖ポコ挟むので微妙な所

2ターン火力としても「しゅくせいのひかり」→杖ポコと大差ないので書が不足している方は無理に使う必要もないでしょう。

 

管理人
周回においては多少改善されると言っても結局使いづらいので「めがみ」自身の育成周回以外では引率としては考えない方が無難

他の4人に任せて自身は置物と割り切るならSスタイルの技は覚醒せず書を温存するのも選択肢

 

SSめがみ(女神システム再生) まとめ

管理人
トップクラスの継続火力と「めがみのしんぞう」による全体回復が目玉のスタイル!

ただデバフを持たないので現状高難易度の枠があるかは難しいところ、全体回復も強力ですがデバフ全盛期の現在そこまで回復する機会も少ないため回復+デバフが可能な「白薔薇」「リズ」の代わりになれないので「レイド戦」のダメージ稼ぎや「カウンター持ち」のボスに対する時短として運用することに向いています。

 

引く理由

・斬、熱属性の長期戦アタッカーが欲しい!

・全体回復持ちはやはり気になる!

 

引かない理由

・使う場所が想像できない

 

といったところでしょうか。

スペックは優秀なのにどこで使うか想像がつかない」の筆頭候補に躍り出た駄めがみ

いや強いんですよ、スタイルの方向性、アビリティ、技構成全てがかみ合ってるのになんでこんなに使う枠が思いつかないんだろうw

やはりデバフ戦法全盛期の現在火力や全体回復だけでは枠が取れないということなのか…

正直「使う場所思いつかないけど低コスト全体回復あるしなー」とだらだらガチャ回してたらほぼ天井確定してしまった筆者ですが、なぜ回したかはイラストの魅力と「めがみ」だからかなぁ(遠い目

ロマサガRSに必要なのはバランスではなく「尖ったナニカ」なのだなと再認識したスタイル、今後のボスの能力次第では必須になるかもしれない「壊れと凡俗の境界線」にいるスタイルなので将来性が気になる方は狙ってみてはいかがでしょうか?

 

以上、「SSめがみ(女神システム再生)」の評価と考察でした!

ありがとうございました!

 

31周年記念SaGa祭第一弾 同時実装スタイル

【ロマサガRS】SSかみ(絶対の存在)の使用感と評価と考察!【7色の技を持つ31周年記念かみ】

こんにちは、てるです! 本日は「SSかみ(絶対の存在)」の使用感と評価と考察を書いていこうと思います!   目次1 SS ...

続きを見る

【ロマサガRS】SSアポロン(翼を得し者)の使用感と評価と考察!【意外と打たれ強いバランス型アタッカー!】

こんにちは、てるです! 本日は「SSアポロン(翼を得し者)」の使用感と評価と考察を書いていこうと思います!   目次1 ...

続きを見る

この記事はいかがでしたか?

-SSスタイル
-, , , ,

© 2021 ロマサガRSをざっくり簡潔攻略するブログ Powered by AFFINGER5