SSスタイル

【ロマサガRS】SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる)評価と考察まとめ!【2周年記念Romancing祭ポルカ編】

こんにちは、てるです!

本日は12月10日に開始した「2周年記念Romancing祭ポルカ編」から登場する「SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる)」の評価と考察を書いていこうと思います!

ポイント

・ようせい特有の腕力、器用さ、素早さの高さは相変わらずの槍アタッカー!

・同時にようせい特有の打たれ弱さを「反攻回避Ⅲ」習得によりカバー!

・「アタックリズム」で攻撃命中する毎に腕力アップ!

・「ミラクルパレード」で高威力攻撃しつつ自身を回避状態にできる!

・「悪戯二段」と「アタックリズム」の相性が良く長期戦向きのスタイル!

管理人
ロマサガRS世界内の新八星の1人、ロマサガ3の「ようせい」と種族が同じで能力の特徴も似通っています。高い腕力、器用さ、素早さと槍使いに必要なパラメーターに補正値がかかっており基礎スペックは非常に優秀、打たれ弱さを「ミラクルパレード」の回避と「反攻回避Ⅲ」のカウンターで補いつつ「悪戯二段」、「アタックリズム」で腕力を上げつつ攻撃するのがスタイルコンセプト!単体での完成度も高く技構成のバランスも良いので過去スタイルがなくても運用可能なので新規の方にもオススメできるスタイルです!

ロマサガRS ようせいブラウニー(おいらは一人でやる) レーダーチャート

SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる) スペック

SLv50時補正値

腕力↑+95%+15
体力+34%+5
器用さ↑↑+81%+5
素早さ+87%+14
知力+44%+14
精神+62%+5
+41%+5
魅力+53%+5
合計補正値497%

アビリティ

ロマサガRS ようせいブラウニー(おいらは一人でやる) アビリティ

目新しいものはアビリティはなし

「反攻回避Ⅲ」で生来の打たれ弱さをカバーしつつ、「アタックリズム」により徐々に腕力が上がるので短期戦より長期戦に向いているアビリティ構成

特に「アタックリズム」は特別な条件はなく攻撃が命中すれば腕力が上がるので非常に強力、「属性腕力Ⅲ」と合わせてこのアビリティを持つスタイルは軒並みその武器種、属性のトップアタッカーになっており、2周年ブラウニーも例に漏れず非常に強力なアタッカーになっています。

技・術

キラキラ突き

BP5-4 威力D 突 全体攻撃 精神低下(小)

低BP全体攻撃の上に精神デバフ付きの高性能技

まず槍のコストBP4で全体攻撃はクリスマスコーデリア「ポンポンツリー」と「キラキラ突き」のみ!

しかも精神デバフ付きという事でイメージ的には「ミラージュステップ」の精神デバフ版と言ったところ

「ミラージュステップ」の知力デバフ程直接な効果は望めませんが、精神デバフ技は非常に少なく、連発できる全体攻撃となれば現状この技のみです。

本人の知力の低さから自身のデバフ成功率には不安が残りますが、精神を下げると状態異常やデバフを入れやすくなりますので高難易度のボスコンテンツでの活躍が見込め、連発できる全体攻撃ということで周回にも非常に有用!

様々な場面で使える強力な技なので覚醒必須です!

悪戯二段

BP8-6 威力A 突 自身の腕力上昇(小)

実装してからしばらく経つものの未だ現役の元祖「攻撃しながら自身の腕力を上昇させる」技

フル覚醒でBP6になり威力A、威力値も最新の技に引けを取らないので継続火力として非常に優秀!

「アタックリズム」と合わせてどんどん腕力が上がっていくので、長期戦の後半ではとんでもない火力になります。

気絶してしまうとバフ効果はなくなってしまうので注意が必要ですが、AUTOでも運用しやすいので覚醒必須です!

ミラクルパレード

BP12-9/LP1 威力SSS 突 自身を回避状態にする(1ターン)

LP1のコストが増えていますが、BP12-9のコストで威力SSSは初!

威力も目を引きますが、1ターンの完全回避効果も強力!

元より打たれ弱いスタイルなので1ターンの完全回避が約束されているのは心強いところ、自身の素早さの高さから先制攻撃する事が多いので相性○

逆に先制攻撃を取れないと完全回避の旨味がなくなってしまうのが弱点、威力の高さから単純に火力目的として使用しても問題ないので些細な弱点ですが一応留意しておきましょう。

SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる) 想定運用法

SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる)」は技の構成がバランス良く、アビリティ構成も強力なのでどのコンテンツでも大体こなせます!

ボスコンテンツにおいては短期戦では与ダメアップアビリティが「テンションアップⅤ」のみなのが響き少し劣る部分はありますが、長期戦では「アタックリズム」による効果が非常に強力なので高難易度コンテンツでのボス戦での適性は高いです!

基本は「悪戯二段」によるアタッカー役が適していますが、場合によって「キラキラ突き」の精神デバフにより味方のデバフ補助に回るのもいいでしょう。

周回では「キラキラ突き」が便利!

AUTOでは開幕から使用できないので「スウィング」を継承する手段もありますが、「スウィング」を持つのは限定水着Sスタイルなので地味に運用ハードルが高いです。

「悪戯二段」「ミラクルパレード」から攻撃してもさほど影響は出ないので、他のキャラの全体攻撃の焼け残り処理から「キラキラ突き」に繋げるのが理想!

特殊コンテンツでは「キラキラ突き」が低BP全体攻撃なので、「ツヴァイクバトルフェス」などでは活躍できます。

「最果ての決戦島」では余り適した攻撃がないので出番はなさそうです(;・∀・)

SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる) オススメ技構成

単体の敵用構成

技名BP覚醒段階
キラキラ突き5
悪戯二段6
ミラクルパレード9◆◆◆

単体の敵にオススメの構成

単体の敵に関しては技継承の必要のない完成度

「ミラクルパレード」→「通常攻撃」→「悪戯二段」→「通常攻撃」

でAUTO運用も兼ねており運用ハードルが非常に低いのが2周年ブラウニーの魅力の1つ!

新規の方にとってAUTO運用における考えた方の基本が詰まったスタイルです!

周回用範囲攻撃構成

技名BP覚醒段階
キラキラ突き4
悪戯二段7◆♢
ミラクルパレード12
スウィング7

周回においてオススメの技構成

「スウィング」は初期の技なのでコスト比威力が低く、「キラキラ突き」の方が威力が高い逆転現象が起こっているのでBP7にしてすぐ「キラキラ突き」に繋げた方が効率的!

AUTO選択時、BPコストが同じ技がある場合「継承技が優先される」システムなので、「スウィング」を優先するように「悪戯二段」とBPを合わせています。

新規の方には少々紛らわしいですが、覚えておくとAUTO運用の幅が拡がるので頭の片隅に置いてもらえれば幸いです!

SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる) 総評:オススメ度★★★★☆

ボスコンテンツ ★★★★☆

突属性アタッカーとして優秀!

長期戦向きですが、所持スタイル次第では短期戦で使用しても問題のない性能をしているので星4つ!

周回能力 ★★★☆☆

範囲攻撃を持っていますがAUTOでは開幕から使用できないのが気になるところ

「スウィング」を継承出来れば便利、一応現在行われている闇鍋復刻ガチャからも登場しますが…そこまでするかは疑問なところ

特殊コンテンツ(ツヴァイク・最果ての決戦島等) ★★★☆☆

「ツヴァイクバトルフェス」のような連戦コンテンツの適性は高めですが「最果ての決戦島」では活躍が難しいでしょう

 

槍の単体アタッカーとして最高峰!学園コーデリアと並ぶ長期戦の申し子!

「アタックリズム」の効果が強力なのはSSエレン(目立っているでしょう?)を使用した事がある方ならばご存じだと思いますし、「属性腕力Ⅲ」を持つ学園コーデリア1.5周年フェルディナントが未だ単体アタッカーとして上位に君臨している事を見ればお分かりいただけると思います。

長期戦と表記していますが、大体5ターンを超える戦闘であれば効果を実感できると思います。

アビリティだけでなく「悪戯二段」の技効果でも上がっていくのでバフの上限に到達しやすく、効果が見えるのが早い上に気絶してバフ効果がリセットしても上がりやすく復帰が早いという事で弱点を更なる強化で覆すという脳筋スタイルとも言えます。やはりようせいはゴリラ

対ボスコンテンツで頼りになる高火力スタイル、「アタックリズム」による突属性アタッカー上位はしばらく続くと思われるので突属性が少ない方は要注目のスタイルです!

以上、「SSようせいブラウニー(おいらは一人でやる)」の評価と考察まとめでした!

本日は以上になります、ありがとうございました!

2周年記念Romancing祭ポルカ編 その他スタイル

【ロマサガRS】SSポルカ・リン・ウッド(この身を炎に変えても)評価と考察まとめ!【2周年記念Romancing祭ポルカ編】

こんにちは、てるです! 本日は12月10日に開始した「2周年記念Romancing祭ポルカ編」から登場する「SSポルカ・ ...

続きを見る

【ロマサガRS】SSイーヴリン(魔女を終わらせる時)評価と考察まとめ!【2周年記念Romancing祭ポルカ編】【12/19日追記】

こんにちは、てるです! 本日は12月10日に開始した「2周年記念Romancing祭ポルカ編」から登場する「SSイーヴリ ...

続きを見る

【ロマサガRS】SSゼノン(ロアーヌ侯を捨てる日)評価と考察まとめ!【2周年記念Romancing祭ポルカ編】

こんにちは、てるです! 本日は12月10日に開始した「2周年記念Romancing祭ポルカ編」から登場する「SSゼノン( ...

続きを見る

この記事はいかがでしたか?

-SSスタイル
-, , , , ,

© 2021 ロマサガRSをざっくり簡潔攻略するブログ Powered by AFFINGER5