R杯関連

【ロマサガRS】7月7日日曜日のR杯攻略【麻痺でハメるだけ】

こんにちは、管理人のてるです。

今日は7月7日七夕日曜日のR杯怪傑5を制覇したため攻略を書いていこうと思います。

タイトル通り今日は非常に頭皮に優しい難易度になっています、タイトル通り2回戦3回戦が麻痺が効く為ほぼ行動させずに終われましたので昨日の鬱憤を吐き出すようにボコボコにしてやりましょう。

1回戦「ぶよぶよゼリー」

本日の一番難しいチームのスライム軍団、ゴールデンバウムのメイルシュトロームに注意…と思わせてかなり素早いアゾートのペインでスタンさせられる方が面倒くさいです。

使用した編成がこちら

全チームに1人回復役を入れつつ先鋒、中堅はパリィでサイロクンスクィーズやダークススフィアを防ぎつつ全体攻撃メイン、中堅のゼラチナスマターの大召雷の対策に麻痺耐性アップの「金剛石のネックレス」を中堅3人に装備させましたが、別につけていなかった先鋒も一度も麻痺しなかった為そこまで麻痺率は高くないのかもしれません。

大将のゴールデンバウムのメイルシュトローム対策に大将3人には「ふかふかフード」を装備させ更にリズを入れて水龍の加護を使いましたが使わなくてもさほどダメージは出ませんでした、水龍の加護無しで300前後、ありで150前後でした。

水龍の加護を使用した際知力を下げていたので半分ぐらいになったと思われます。

ココに注意

最初にも書きましたがアゾートが異常に素早い為中堅に白薔薇をいれ「チョコレートボール」を連発しました、ほぼ中堅で決着がつきましたが大将のアゾットには注意が必要です。

とりあえず回復させつつ攻撃していけば本日一番面倒なチームではありますがさほど苦戦はしないと思います。

2回戦「スネークトラップ」

攻撃手段に横列攻撃の突進と縦列攻撃の尾撃を持つ為陣形選択が難しいスネークトラップです。

使用した編成がこちら

突進と尾撃両方を対策する陣形がない為、先鋒はクローズデルタにしました。

とりあえず開幕ロックブーケが大召雷を使ってくれればいいのでシングルラインとフリーファイト以外ならなんでもいいと思います。

戦法は至って簡単、全員麻痺させて麻痺を更新していく、これだけです。

ココがポイント

最後の1体になったら杖で殴り知力を上げてから次に行くのがおすすめです、次の開幕OD大召雷で麻痺する敵を増やす為です

これでほぼ行動させずに大将までいきました、大将戦のOD大召雷がまさかの大不発で1体も麻痺せず、中堅まで引っ張られましたが普通ならほぼ全員麻痺って終わりだと思います。

中堅以降は適当に冷属性の火力ある奴を入れただけです、そのぐらい先鋒の麻痺だけでほぼ終わるチームです。

3回戦「炎の番犬」

名前の通り火炎を連発してくるチームです、しかし全員麻痺耐性がない為…

使用した編成は上記の「スネークトラップ」と同じです、一応装備だけ先鋒3人に「スカーレットローブ」を装備させています。

戦法も「スネークトラップ」とまったく同じです、しかも嫌な思い出一杯の火炎もスカーレットローブを装備させて単体で300ちょっと、全体だと150前後と威力がかなり低い為先制取られてもほぼ被害がありません。

先鋒の麻痺チームだけで余裕の3タテだった為書く事がほとんどありません(笑)

 

 

今日は先週や昨日の難易度はなんだったのかという程肩透かしなチームでした、流石に難易度への反応が悪すぎて下方したのかと疑う程ですので本日は多少自信がない方でも怪傑5に挑戦してみるのも面白いと思います。

魔石や聖石やピース等必要と思われるものを交換しまた来週のR杯への準備をしていきましょう!

それでは本日は以上です、ありがとうございました。

 

-R杯関連

Copyright© ロマサガRSをざっくり簡潔攻略するブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.